埼玉県が太陽光発電の普及に向けて県有施設の屋根借り事業者を募集中!

2012年10月18日
By

埼玉県では、温暖化対策の実行計画である「ストップ温暖化・埼玉ナビゲーション2050(平成21年3月)」に基づいて、太陽光発電の飛躍的な普及拡大を図るため、県有施設における太陽光発電の率先導入を進めています。

平成24年7月1日から「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」が施行され、「屋根貸し」による太陽光発電事業が可能となったことで、埼玉県でも太陽光発電の新たな普及拡大策として県有施設の屋根貸しによる太陽光発電設置の推進事業が始まっています。

第1次分として、エネルギーの地産地消に向け「埼玉エコタウンプロジェクト」を推進する5市町の県有施設で先行実施されるとのことなので、埼玉県の事業者の方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

詳細については下記よりどうぞ。

県有施設の屋根貸し太陽光発電事業について

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

Tags: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

えこそらTOPページ

太陽光発電の「えこそら」

「えこそら」は、太陽光発電システムの導入を検討中の方のために太陽光発電のメリット・デメリットや価格相場、売電・補助金の仕組み、おすすめソーラーパネルメーカーの比較、失敗しない見積り方法まで分かりやすくご紹介しています。

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。